« まきばの森 | Main | 姫林檎 »

September 28, 2009

秋にも「わたかの荘」

2009年9月24日
 あかねもすっかり哀しみを忘れ、立ち直ったようなので、4月に行って大変美味しい且つ楽しかった「わたかの荘」に行ってきた。
 まずは船に乗って島に渡る。
File0000
 あかねも船に乗るのに少し慣れてきたようで落ち着いている。
 宿について直ぐ島唯一の海水浴場パールビーチに行った。File0001

 この日は真夏日で暑かったので、妻は高速を下りてから伊勢のイーオンによって水着を購入し、久しぶり!本当に久しぶりの海水浴をした。あかねは前回の「勢い余って海にドッブン事件」に懲りて波打ち際近くまで行くが、かなり警戒した様子で波の来るところまでは行かなかった。その代わり走った。
File0002
 この日もよく走った。持って行った水をがぶ飲みしながら全速で走りまくった。いい加減疲れたところで宿に戻って一休み。
File0003
 そうこうするうちに夕食である。前回も大変美味しく、海の幸を堪能したが、今回も堪能した。
 File00035
 お刺身のアップもどうぞ。
File0004
File0005
 もうどーーーーーーん!!!ってな感じでしょ。美味しかった!そして食べきれなかった。(すみません\(TT。)ハンセイ・・・) 酒飲みの私がお酒も入らないほどお腹もいっぱいになり、部屋に戻って一休み。
File00055
 何かあかねはいつも私の傍らで寝ているようだが、実際には妻の傍らで寝ていることも多い。そんなこんなで消灯。

2009年9月25日
 朝は、まず散歩からだ。お宿の桟橋にいるところを部屋から撮って貰った。
File0006

 そして午前八時朝食の時間が来た。
File0007
 4月もそうだったかが、この宿の卵は美味しい!ここしばらくの私たちの生活としては実に立派な朝食であった。此の処ダイエットしているので朝はソイジョイだけが普通になっているのでこんなに出てくると少々逆上してしまう。そしてやはり食べ過ぎた。と思っていると。あかねが「少し運動しに行きませんか?」とこちらを見ている。
File0008
 と云うわけでパールビーチにて腹ごなしとなった。
File0009
 この日も暑く、あかねは水をがぶ飲みしつつ走った。然しやはり暑い。
File0010
 10回ほど走っては日影に入り、水を飲む娘を私にまかせて、妻は本日も海水浴。そして土左衛門の真似。
File0011


 帰りはおかげ横町により、この日の夕食のネタを仕入れた。
File0012
 買ったものは、キスの干物、緋扇貝、何方も美味しい!
 そしておかげ横町は招き猫祭の最中であった。
File0013
 こうしてあかねの傷心を癒す旅と、意味づけられたあかねには少々迷惑だったかも知れない旅行は目出度く終了した。
 イヤー美味しかった!

|

« まきばの森 | Main | 姫林檎 »