« May 2008 | Main | January 2009 »

December 31, 2008

本年の推薦本

 2008年は67冊の本を読んだ。まあ大した読書家とは言えないが、そこそこは読んだ方かも知れない。
 その中から何冊か特に面白かった物を今年の推薦図書とさせて頂く。
 今年のベスト3,というのは仲々難しいが、高野秀行「ワセダ三畳青春期」、同じく高野秀行「アヘン王国潜入記」、ソノオーサト「踊る大紐育―ある日系人ダンサーの生涯」としておこう。
 この三冊は是非多くの方々に呼んでいただきたい。
 その他次点としてジョージ・マーチン「ビートルズサウンドを創った男-耳こそすべて」、永井路子「岩倉具視-言葉の皮を剥きながら」、植木等「夢を食いつづけた男-おやじ徹誠一代記」、渡辺照宏「日本の仏教」辺りを上げておきたい。

 他にも面白い本が大変多かった。大変良い読書の出来たラッキーな年だったなあ。推薦理由は皆「面白かった」からに尽きる。是非御一読願いたい。

|

2008 年末駆込更新 其の弐

10月28日&29日 姫路&神戸の旅

28日
 岐阜から一路姫路へ。
 そもそもテレビを見ていたとき姫路城が映った。妻曰く「私姫路城って見たことないなあ」「じゃあ行こうか?」と云うことで突然姫路&神戸に行くことになった。神戸にはわんこと一緒に泊まれるホテルもあるし。

Img_2912_j_himeji02_hime
最初は姫路城を見て帰るつもりでいたが、入場口まで行ったら係のお姉さんが「かごに入れて貰えればワンちゃんも一緒に入れますよ。かご、お貸ししますよ。」と言うではないか!然らばこんな時のために旅行に持ってきているあかね抱っこショルダーを出し、姫路城の天守閣を目指した。
Img_2906_i_himeji01
 流石姫路城、と言うか昔のままのお城は階段が急!妻は結構大変だった。然しまあ娘に国宝姫路城の天守閣から下界を見せられて何となく嬉しかった。城から出てきたところでお姫様に遭遇!記念撮影!
Img_2919_k_himeji03_hime


 姫路城を堪能した後は神戸のホテルにチェックインし、夜は南京町へ夕食を食べに行った。
Img_2940_l_china
 ここは、妻が事前にインターネットで調べておいたお店で、わんこ連れでも外のテーブルならばOK、という有難いお店だ!だがよく見れば外のテーブルは多くのお店にあり、多分どこでも断られることはなかったんじゃなかろうか?とも思う。然し此処は大変美味しいお店でもあったので、御犬様をお連れの方はこちらのお店がよろしかろうと思います。


 さて翌日は好天に恵まれた。
 宿泊した北の坂ホテルは異人館に大変近く。朝、散歩がてら異人館を回った。
Img_2969_m_ijinkan

 天気は良いし、港は気持ちが良いし、と上機嫌の馬鹿親二人は、その勢いで神戸港周遊船に乗った。ここでも「ワンちゃんもご一緒にどうぞ!」の呼び込みがあり、全体に神戸は犬連れに優しい街だ、と言うことになり妻は「(宝くじが当たったら)神戸にマンションを買うぞ!」と意気込んでいた。
Img_3004_n_fune


 いやー本当に神戸は楽しかった。

|

2008 年末駆込更新 其の壱

9月28日&29日
 昨年に続き鳥羽わんわんパラダイスに行って来た。
 ホテルに車を置いてまずは、「さざえの店 鈴木水産」へ直行!
Img_2580_b
矢張り美味い!鳥羽へお越しの際は是非お寄りいただきたい。

 ホテルに戻って一服
Img_2686_c
鳥羽湾(?)を眺め、夜のゲームに備える。
 今年も又被り物だ!
Img_2699_d


 さてよく寝た翌日は、残念ながら雨であったが、鳥羽水族館はカートに入れるなり、抱っこするなりすればわんこも入場OKと云う事なのであかねを鳥羽水族館に連れて行った。
Img_2750_e
 ここで記念撮影。係のお姉さんはテキパキと「ハイお母さんは、抱っこして下さいね」「お父さんはこれ持ってね」と手早く指示を出し、はいポーズ!


 あかね、アシカと遭遇の図
Img_2751_f_asika

 あかね、初めてのかわすそ君を見るの図
Img_2763_g_kawauso

 アカネ、伊勢エビとにらめっこの図
Img_2868_h_ebi
ちなみにこの伊勢エビは帰ってきて、美味しく頂きました。御馳走様

 そんなこんなであかねは少々疲れたらしい。然し馬鹿親二人は大変楽しい2日間でありました。

|

« May 2008 | Main | January 2009 »