« あかね She is new family! | Main | 屋上でご飯 »

September 18, 2006

あかねの乱

 昨日、仕事に無か電車に乗っていたら妻から電話が入った。こんな時間に珍しいと思いつつ電話に出ると。何と!
 『あかねがトイレシートを食べてしまった!!!◆×▲■◇▼××』
 妻の声は震え、泣きそうであった。あかね危うし!あかねはこのまま死んでしまうのか?
『取り敢えず医者に連絡してみてくれ!』そう言って私は電話を切って次の連絡を待った。
あかねの主治医が居る病院は日曜休み!しかもまだ9時前、それどころか8時を少し廻ったところだ。果たして医者は助けてくれるのか?

 仲々妻から連絡がないので(と言っても20分くらい)此方から電話をしてみた。電話に出た妻は少し落ち着きを取り戻して「今病院について先生に処置をして貰っている。もうすぐ吐かせる。」と言ったので、何とかなるな、と私も少しホッとした。
 仕事中は電話にも出られないし、メールも見られないので少々気を揉みつつ仕事をしていたが、本番終了後取り敢えずメールをチェックしたら。
 「あかねは疲れたのか寝ました。午前中はお砂糖水を飲ませて静かにしています。体重は940gで順調な成長だそうです。」(9:59)
 「あかね ご飯を食べました。うんこが出まで心配です。」(12:10)
 「あかねはおやつも食べました。一寸静かだけど元気です。今くまさん(あかねが枕にしているぬいぐるみ)を振り回しています。うんこがまだ出ないのが心配です。」(15:38)
 「あかねは骨を囓ってます。」(15:57)
 取り敢えずは事無きを得たようであった。市橋先生、有難う御座いました。<(_ _)>

 帰宅してあかねが食べたトイレシートを見たら結構な量を食べていた。全く危ない奴だ。食べたのは妻が私を駅に送っていって帰るまでのホンの20分くらいの間のことであった。前日から落ち着きがなく興奮気味だったし、昨日も興奮していたようであったが、何が気に食わないにしてもあんな危険なものを食べることはあるまい。
 病院では薬を飲まされ4回も吐いて胃の中はスッカリ空になったらしいとの事。そのあと注射を打たれたときは「キャ!」と言っただけで平気な顔をしていたそうで、全く太い奴だ。
 然し正常な排便をするまでは安心も出来ず、昨夜は此方が気楽にご飯も食べられなかった。(ま、そう言いながらしっかり食べたんだけどね)
 結局夜遅くになってうんこをしてくれたので疲れ切った妻共々祝杯を上げて寝た。

 今朝は元気に大量の排便をしたのでもう安心だ。
 然しあかねが来るまで、うんこ如きでこんなに一喜一憂するとは思いもしなかった。然し「子を持って判る親の恩」とは将にその通りで諦めずに私を育ててくれた両親には頭が下がる思いである。有難う御座います。

Photo

|

« あかね She is new family! | Main | 屋上でご飯 »