« 花粉症外伝-両鼻腔粘膜焼灼熱術始末記5 そしてギター等 | Main | 嗚呼、腹が立つ!口をきくのが嫌なら仕事なんか辞めちまえ!!! »

March 13, 2006

下呂温泉、高山〜郡上八幡

 昨日下呂温泉に行って、今日30分程前、17時頃帰ってきた。
 昨日は、雨の中ノンビリと下呂へ行き、風呂に入り、ビールを飲み、寛いだ後、いつものように「きてや」に行った。いつ行っても此処は美味しい!下呂に行くとこの店が休みでない限りほぼ必ず行って、舌鼓を打たせて頂いている<ポポンポンポン>。不思議というか、悔しいというか、あんな山の中なのに刺身が美味い。高山もそうだが、岐阜市内よりも良い魚が手に入るし、店で食べても美味い。高山を一寸行けば富山で、日本海の美味い魚が入ってくるのだろうが、岐阜にいると取り敢えず此方のが海に近いのに何で良い魚があまりないんだろうと思う。
 さて昨日は蕗味噌、若竹煮、百合根の塩蒸し、メゴチの天ぷら、クエの刺身、カジキの腹身、飛騨牛ステーキ等を食べて、大いに呑んだ。どれもこれも美味しかったが、特に若竹煮と百合根の塩蒸しは特に美味しかった。お父さんの頃から大変美味しくて通っているのだが、息子さん最近腕を上げたんじゃないだろうか?正直な処お父さんの方が繊細な味だったように思っていたが、昨日は本当に美味しかった。これなら安心して何時までも通える。後は野菜の炊き合わせを復活させて頂けると嬉しいんだけどなあ。帰りに朝食用に包んで貰ったおにぎりも美味しかった。きてやさん、有難う。

 さて今日は目覚めて、まず風呂へ。風呂上がりにビールを飲んで暫し微睡んだ。
 帰りは高山でこれもいつも行くスーパーによって肉と刺身を買った。此処は肉を塊で売っているので私達夫婦のご贔屓である。ステーキは厚い物に限る!最低でも3cmは欲しい!出来れば5cm欲しい!私は脂身のない健康な肉ならば500g食べる。ガシガシと肉本来の味を楽しみながら、ワインで流しこむ。
 それはさておき、高山は雪であった。寒かった。真冬のようであった。せせらぎ街道を通って郡上へ行ったのだが、途中の気温は氷点下5度!町中にもまだまだ雪が残っていたが、山の中はしっかりと可成りの量の雪が残っていた。幸いスリップすることもなく帰ってきたが、雪道のドライブはあまり好きではない。
 郡上に入ると流石に氷点下と云うことはなく、気楽に街を散策できた。まずは腹拵えに蕎麦を食べた。結構有名なお店で、美味い!と評判らしいが大した蕎麦ではない。盛りのつゆは私達の好みではなかった。人の好みはそれぞれである。
 腹拵えの後「サンプル工房」で食品サンプルを見、八幡城へ登った。これは結構きつい。車でも行けるのである程度の年齢の方は車で行った方が良いと思われる。
 その後も街を散策し、課外授業の小学生の吉田川ガイド(説明)を聞き、蕗の薹などを買って帰ってきた。以前からよく通過はするのだが歩いたのは初めてで、散策するのには仲々良い街だ。又行こう。

|

« 花粉症外伝-両鼻腔粘膜焼灼熱術始末記5 そしてギター等 | Main | 嗚呼、腹が立つ!口をきくのが嫌なら仕事なんか辞めちまえ!!! »