« 伊福部氏死去! | Main | 両鼻腔粘膜焼灼熱術始末記 »

February 12, 2006

西遊記観劇

 本日は人形劇団むすび座の「西遊記-天竺への道」を観に来た。一応お仕事である。久し振りにこの芝居の音のバランスを確かめに来た。良ければそれで良いが、気になる所が有れば劇団担当者(沙悟浄だねこの場合は)に伝えて、修正させる。まあそれだけの仕事である。

060212_1028.jpg

 然し久し振りに見た「西遊記−天竺への道−」は矢張り面白い!喩え舞台装置が倒れる様なアクシデントがあっても面白い物は面白い!みんな、これからも頑張ってもっと面白い芝居にするんだよ!

 さて私のSiteの『「西遊記〜天竺への道〜」旅の絵日記』にある沙悟浄の写真は古い物で、現在は整形手術が施され、肌の色抜きまでして下の様に変わったのでここに報告しておきます。

06-02-12_13-02

上が普通の状態、下が口を開け、目も変化した所

060212_130200

|

« 伊福部氏死去! | Main | 両鼻腔粘膜焼灼熱術始末記 »