« レーザーで 焼いてみようか 鼻の奥 | Main | 西遊記観劇 »

February 09, 2006

伊福部氏死去!

 昨夜作曲家伊福部昭氏が亡くなった。心よりご冥福をお祈りいたします。

 日本に於いて最も氏の著名な仕事と云えばまあ「ゴジラ」であろう。映画音楽の他にも氏の仕事は多いが、一番多くの人の耳に馴染んだ音楽だと思う。色々なミュージシャンなどによるトリビュート作品でも一番多く取り上げられたと思う。私の好きな作品では井上誠氏の「ゴジラ伝説」シリーズがある。とても好きな作品で「モスラの歌」はリリーズが唄っているが、ピーナッツと一寸違ってこちらも仲々面白い。そう言えば留守番電話を買ったばかりの頃留守番メッセージのバックにこの曲を使っていた。

 昔芝居をやっていた頃、私が演出した芝居の曲を書いた作曲家に「この曲って伊福部してる?」と聞いたら彼はニヤニヤしながら「分かった?好きなんだ。」と言っていた。結構ファンは多いのである。

 ゴジラばかりが彼の作品ではない舞台音楽も多く手がけているし、勿論音楽として独立した作品にも素晴らしい物が多くある。私は、ゴジラシリーズの他では三郎信康を扱った舞台の音楽が結構好きだった。

 こんなことを云うと多くの方から「違う!」と言われるだろうし、ご本人にも怒られるだろうが、何となくツェムリンスキーと似ているような気がする。曲調とか何かではなく、何となくでしかないが似ているような気がする。現代音楽へ移行する途中の結構複雑そうでメロディアスな処というか、叙情性というか、よく判らないが、そんな処が似ている気がして、共に好きな作曲家である。

合掌!

|

« レーザーで 焼いてみようか 鼻の奥 | Main | 西遊記観劇 »