« コタキナバル | Main | バンジョーのパーツ etc. »

January 14, 2006

弦交換

 本日お休みに付き弦交換!
 と云っても先日来切れてしまったままになっていたギターの弦を交換しただけなんだけど。

YD-305
 D'AddarioのEJ-16を使っている。以前はMartinのMSP41FSやMSP4100を張っていたが今はD'Addarioにしている。値段が少し安いのもあるがこちらの方がギターに合っている様な気がする。張り替えたばかりの時は何方もやっぱりこれだよね、と思うが1月以上も張っていた弦と比べれば大方の弦が新しい方の勝ちであろう。然し今はD'Addarioである。何時気が変わるかは判らない。でもまあこれはこれで良い弦だし、MSPよりは安いので変わらないかも知れない。

G6122
 これはD'AddarioのEJ21だ。Nickel Woundのエレキ弦でJAZZ LIGHT GAUGEである。使用している最大の理由は弦の太さ。普通のエレキ弦では頼りないし、3弦がプレーンなのも嫌なのでこれを張っている。JAZZとある通り何となく音もJAZZっぽい。上手い人が弾けば格好いい音だ。如何せん腕がついていかない。然しまあ最初は形から入る、と云うか真似てみる内に肖りたいと思っている。肖れればいいのだが、仲々。

YD-302-12
 これもD'Addario。張り替える前はEJ38だったが今回からEJ41にした。1&2弦がEJ38は0.010inch、EJ41は0.009inchでたった0.001inchの差だが、弾いているとその差は大変大きく、EJ38では3分も弾いていると指が痛くて弾いていられなくなる。EJ41なら何とか30分位は弾いていられる。まあ私の指が軟弱な故にそうなるのだが、弾いていられないのでは何とも成らないので細い方に替えた。

 明日も多分1本くらいは張り替える様な気がする。

|

« コタキナバル | Main | バンジョーのパーツ etc. »