« YF-200帰宅 そしてホースラディッシュ | Main | 昼食は石焼きビビンパ »

November 03, 2005

Peaveyの弦を買ってみた。

 10月は2度しかここに書き込まなかった。せめて3度位は書き込みしたい、と思いつつ何となく書き込まずにやり過ごしてしまった。まあ書き込みが無くても誰も困るわけでもないし、期待もされていないだろうから良いんだけどね。

 さて本日のお題。

 日頃、Epiphone Chet Atkins SST StudioにはMartinのM-140を張っている。然し在庫が切れてしまって買わなくっちゃ、と思っていた。然しどうせこのギターは、殆ど生音はしないので弦を何にしたって弾き辛くなければいいので、もっと安い弦を張ってみようかな、とも思っていた。

 安い弦と言えばS-○○○ブランドの弦は、ヤフオクで250円位で安いんだけど過去の経験では大変劣悪なので使いたくない。そこで一寸探してみたら、サウンドハウスでPeaveyの弦が安かった。1セット300円、まあまあである。5セット買って送料が315円。それを入れても1セット363円、これで問題がなければ大変よろしいんじゃないでしょうか?と云うわけで買ってみました。買ったのはフォスファーブロンズのライトゲージでBRBAL12。
 昨日午後4時半頃インターネットにて注文。即日出荷。何と本日お昼頃到着!何という素早さであろうか!千葉県成田市から岐阜県岐阜市まで一晩でやってきた。その点については大変素晴らしい!

 さて早速張って弾いてみた。全く問題なし!結構いけるんじゃないの、これ。張ったギターがギターなので本来の弦の音はよく判らないが取り敢えず全く問題なし!これから暫くこのギターについてはこの弦で決まりですな。

 さてサウンドハウスで扱っている弦の種類は大変豊富なので、ちょくちょく買って試してみたい。特にSilk&Steal(所謂コンパウンドね)は、現在使っているMartinのM-130とYAMAHA以外仲々売っていないのでD'AddarioやERNIEBALLを試してみたい。Silk&Stealの12弦セットやNashvilleTuning用のセットなどもある様でその辺りも何時か試してみよう、と思う。

|

« YF-200帰宅 そしてホースラディッシュ | Main | 昼食は石焼きビビンパ »