« やっとお休み | Main | マスコミ ファシズム »

August 20, 2005

来週はBEIJING!

 来週火曜日から北京へ行く。
 人形劇団「むすび座」の「悟空誕生」公演の為である。劇団員は切磋琢磨して中国語をマスターした。勿論中国語で上演し、中国の子供達に喜んで貰う為だ。
 御陰で私には何を言っているのかサッパリ解らない。内容・ストーリーは、把握しているつもりなので何を言っている筈なのか、どういう場面である筈なのかは解る、積もりだ。多分間違っていないと思う。もし間違っていたら日本語上演とは違う内容を上演しているのであろう。そんな事は有り得ないので大丈夫!だと思う。
 字幕も出しての上演で、もし役者の中国語が多少怪しくても中国の子供達には内容がちゃあーんと解るようになっている。その字幕は、パワーポイントを使って映し出される。そのスライドの数約900枚!!!偉い物だなあ、よく作った物だなあ。全く持って尊敬に値する作業である。然し字幕を見た処で私にはよく解らない。中国語の音を聞いているだけよりは遙かにマシだが、何せ漢字の略し方が日本と全く違うので見てすぐ解るわけではないし、日本語と中国語では根本的に使う字が違う場合も多々あるので、何となくこんな感じかなあ、と解るというか感じる程度である。
 然し楽しみだなあ、中国・Beijing。

 しかし今月もここには書き込まなかったなあ!私って怠け者だなあ。
 北京公演同行日記「結座木偶 遊北京的夏」は怠けずに書くつもりですので、宜しかったら御覧頂きたいのでアール。然し何時もそうだが行ってみないとアップできるかどうかは不明、現地でのインターネット環境は現地に行ってみないと判らないので(多分大丈夫だと思うけど)もしかしたら帰ってきてからのアップになるかもしれない。そうならない事を祈りつつ、Beijingの空を見つめる私であった。

|

« やっとお休み | Main | マスコミ ファシズム »