« January 2005 | Main | March 2005 »

February 21, 2005

マスク来たりなば春遠からじ

 今年も花粉の季節がやってきた。嗚呼鬱陶しい!!!!鼻水、クシャミ、目が痒い!!!

 今年は花粉が多いという話だが、私の被害はまだ少ない。矢張り昨年から1年間欠かさずヨーグルトを摂取し続けたお陰であろうか?然し花粉は吸わないにこした事はないので、今日からマスクをして外出する事にした。これはこれで鬱陶しい。
 以前はスズケンの花粉用マスクをしていた。それはマスクを叩くとメンソールが出て、それを掛けると大変な鼻づまりもすぐに、もう画期的に速攻で鼻が通るという優れものであった。然し2つ欠点があった。一つは長時間掛けているとゴムで耳か痛くなること、今ひとつは一寸高い。マスク自体としては大した値段ではないのだが、何分約3ヶ月に渡って毎日掛け続け、長くて二日、まあ大体一日で使い捨てて仕舞う。このような使い方では結構金銭的負担は大きい。然し花粉対策用としては、使い捨てるしかしようがない。
 今使っているものは、発売直後使い始めたからユニチャームの超立体マスクである。これは殆ど全く耳が痛くならない。しかも安い!今迄の事を考えると圧倒的に安い!有り難いことである。これで後、鼻が詰まった時用によく効くメンソールのスプレーが何かがあると嬉しいのだが、まだ見つかっていない。

 私の会社では私がマスクをして出社するようになると「春が近いねえ」と云った声が聞こえてくる。
 「マスク来たりなば春遠からじ」マスクは春の季語に違いあるまい。

|

February 09, 2005

マーティンオーナーズクラブ

 とても久しぶりの記事作成だ。大してというか殆ど読者も居ない様なのでサボっていた、とも云えるし何だかんだ身辺が慌ただしくて書き込む時間も取りにくかったし、そんな気分にもならなかった、というのも事実です。

 何を隠そう私はマーティンのギターのオーナーである。本当に隠している訳ではないので私のホームページの“My Guitars”を見ていただければすぐ判る。
 でですね、マーティンの000-15Sを買った時に日本の‘MartinClub’に入ったんだけど、昨年の会費納入時に「本国の“Martin Owner's Club”に入らない?入会金安くしときまっせ!」という有り難いお言葉を頂きまして、入ってしまった。そしてすっかり記憶の彼方にその件が飛んでいってしまった今日この頃、というか昨日、入会記念Goodsが我が家にやってきた。下記がその内容です。

 ・Membership Card×1 ・Owner'sClubロゴ入りT-Shirt×1 ・ポスター×6 ・PinBadge×1
 ・Owner'sClubロゴ入りPick×3 ・ギター弦MSP41FS×1 ・ギター弦MSP2100×1 ・その他カタログ等々

 T-Shirtは嬉しい!MSP41FSは只今の気に入りの弦、MSP2100は使ってみたいが一寸高ので手を出しかねていたヤツ、という訳でどちらの弦も有り難い。ポスターは張る所もないけど一寸嬉しい。後のものはまあ何となく有難うといったところだ。
 然し結構な量を頂けるものである。本当は矢張りギターが安くなると嬉しいなあ。

|

« January 2005 | Main | March 2005 »