« S-96 衝動買い | Main | S-96到着 他 »

December 08, 2004

Internetは世界を狭くする?

 今日、ふと思った事。

 「もしかしてInternetは私の世界を狭くしてはいないか?」

 最近は本にしろCDにしろその他の諸々をInternetで買っている。特に書籍について云えばネット通販大変便利だ、欲しい本を検索して殆どの場合手に入れる事が出来る。然しこれが結構ヤバイ気がする。前々からそうは思っていたんだが、矢っ張りこれヤバイよなあ、と街の本屋に入って思った。
 何がヤバイか。書籍購入の為に検索を掛ける殆どの場合が知っている作家の名前や買いたい本のタイトルで検索している。然しこれでは全く未知の物には出会わない、と云えるのではなかろうか?現場に足を運んで買っていた頃は、CD(昔はLP)なんかもそうだが思いも掛けずに目に飛び込んできたジャケットやタスキに惹かれて全く買うつもりもなかった物を買ってしまう事がよくあった。本だって装丁やタイトルが気になって一度出た店に戻って買った事は数知れない。こういう出会い頭というか、突然の出会いで私の人生に新たな世界の扉が開かれた事は数え切れない程有る。ネット通販ではまず持ってこういう事はない。伝え聞いた噂とか評判とか、交換に流布する情報は入ってくるが、世間に流布しない様な情報は私の処にやって来ない。恐らく世間の方々も大方似た様な状況の中に居るんじゃなかろうか?そうなると同じ情報・世界を共有する事は可能かも知れないが、独自の世界を拡げる事は出来なくなる。最近読む本の作者に偏りがあるのも頷ける訳だ。

 もっと街に足を運ばなきゃ駄目だなあ。変な本や音楽、珍しい本や音楽を探しに行こう!

 そんな事を思った。

|

« S-96 衝動買い | Main | S-96到着 他 »